人気ブログランキング | 話題のタグを見る

写真力

005.gif018.gif038.gif057.gif065.gif
昨日から始まった篠山紀信展 写真力(朱鷺メッセ内万代島美術館)を見に行く。
昨年から熊本や東京、秋田などを巡回し、ついに新潟へやって来た。
時代を象徴した人物写真約140点が巨大パネルで飾られていた。
圧倒的なスケールの大きさは写真集などで見たものとは全然迫力が違う。
初日はNoismの金森穣さんとトークショーが行われた。
篠山さんはNoismの公演を何度も撮影されており、今回は美術館ロビーでも写真が展示されていた。

私が今回の写真展で一番驚いた作品は大原麗子の遺影写真でもなく、宮沢りえのヌード写真でもない。
刺青の男たち(1986年)である。
「どうやってあんなにたくさんの反社会勢力の人を撮ったんですか?」と篠山さんに質問した。
すると「あの人たちは刺青愛好家のグループでやくざではない。」と答えて下さった。
さらに3台の8×10を使いシノラマ撮影をしているそうだ。
「よく見ると同じ顔の人たちがいるんだ」と裏話も教えてもらう。
私にはまったくそんな風に見えなかった。
篠山さんの作品は虚像も真実に見えてしまう力があるのだ。

来年18日に再び篠山さんが会場に訪れる。
その時、スライド上映を交えてこんな撮影裏話をもっとたくさんトークしてくれるそうだ。
是非、もう1回行って見たいと思っている。
写真力_a0267861_210504.jpg

Canon EOS 50D  EF-S17-55mmF2.8IS USM
F8.0 1/80秒  ISO1000 9:54 雪のち雨
撮影日 2013.12.14 撮影地 新潟市中央区・朱鷺メッセ

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

by chonger53 | 2013-12-15 21:01 | 写真雑感
<< 2014年カレンダー 百日祝 >>