相手が決まった!

018.gif030.gif039.gif066.gif058.gif
本日、第94回全国高等学校野球選手権新潟大会の公開抽選会が行なわれた。
7月11日から甲子園を目指す球児たちの熱い夏があと二週間で始まる。

春の大会で優勝した日本文理は第一シードとなり順当なら準々決勝で中越と対戦する。
2年連続の甲子園出場に向けて旗門となる名門校だ。

春準優勝の新潟明訓は第二シードとなり、村上桜ヶ丘、関根学園、五泉、上越がいる混戦ブロックに入った。

第三シードの新発田中央は柏崎、佐渡、十日町の実力校がいるブロックに入った。

第四シードの北越は順当なら3回戦で新潟県央工と対戦する。昨秋の決勝対決となり好ゲームが期待できる。

a0267861_2310377.jpg

Canon EOS 50D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F11 1/1000秒 ISO800 11:02 晴れ
撮影日 2011.7.9 撮影地 新潟市中央区・ハードオフ・エコスタジアム

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2012-06-27 23:10 | スポーツ
<< BCリーグ・新潟0-3富山 越後獅子の唄 >>