カテゴリ:風景( 62 )

地域のシンボル

001.gif043.gif048.gif058.gif
下田方面へ紅葉を撮影に行く途中で、大浦小学校の大銀杏が目に止まった。
グラウンドでは児童と保護者、地域住民ら130人が大銀杏の根元に芝草植え作業を行なっていた。
樹齢96年、高さ22㍍、幹回り3.5㍍、枝張り15㍍でまさに下田郷随一である。
大銀杏がよく根を張れるようように、根元に500立方㍍の盛り土を行い、土が雨で流されないように芝生化したのだ。
来年5月頃には青々とした芝生で地面が覆われるだろう。その後みんなで記念撮影を行なった。

私が帰ろうとすると地域の土田メラマンが「自宅に寄って行け」とお誘いを受ける。
八十里越の紅葉やカモシカの写真などをたくさん見せてもらった。
山を知り尽くした人にしか撮れない写真ばかりで驚いた。

そろそろ私も写真を撮りに行きたくなったのでお暇させてもらった。
a0267861_20383918.jpg

Canon EOS 50D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F14 1/160秒 ISO200 9:42 晴れ
撮影日 2012.11.4 撮影地 三条市・大浦小学校

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2012-11-15 20:38 | 風景

粟ケ岳の雪形

013.gif027.gif039.gif058.gif
数日前、テレビで白馬連峰の雪形のニュースを見た。
我々の先祖は、山の残雪模様を見て農作業の目安にしてきた。
粟ヶ岳にも雪形がある。
残雪が白く浮き出て形を作るポジ型(鳥形・鳥が豆まきしている)(牛形・牛が寝転がっている姿)と雪に囲まれた地肌が黒く浮き出て形を作るネガ型(粟まき婆・お婆さんが粟まきしている)などがある。
他にもまだあるようだが私にはよく見えない。

このような自然の造形美を記録写真だけにせず、芸術的な表現方法で新緑や花などと組み合わせて撮影するにはどんな風にしたら良いのだろうか?
しばらく風景写真を撮っていなかったので新しいテーマにしてみるのも面白いかもしれない。
a0267861_2212351.jpg

Canon EOS 50D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F16 1/320秒  ISO400 15:16  晴れ
撮影日 2012.5.13 撮影地 三条市井栗・万葉の藤

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2012-05-15 22:01 | 風景