曽我・平澤記念館

emoticon-0112-wondering.gifemoticon-0126-nerd.gifemoticon-0131-angel.gifemoticon-0164-cash.gif
笹川邸と隣接する曽我・平澤記念館である。
旧味方村名誉村民の曽我量深(そがりょうじん)と平澤興(ひらさわこう)の功績を紹介している。
a0267861_21462216.jpg

曽我量深(そがりょうじん) 写真右の銅像
明治8年(1875)、味方に生まれる。日本の明治~昭和期に活躍した真宗大谷派僧侶、仏教思想家。真宗大谷派講師、大谷大学学長、同大学名誉教授。
近代仏教思想史に大きな足跡を残した。
昭和46年(1971)6月、96年の生涯を閉じる。

平澤興(ひらさわこう) 写真左の銅像
明治33年(1900)、山王新田に生まれる。日本の医学者。専門は脳神経解剖学。京都大学教授、京都大学第16代総長などを務めた。
昭和26年(1951)に日本学士院賞を受賞。
平成元年(1989)6月、89年の生涯を閉じる。
a0267861_1602294.jpg

午後0時20分からよさこいが始まった。
日陰の部分で踊り子の顔が見えないため、ストロボを発光する。それでも明暗差がありすぎて綺麗に撮れなかったなあ。

味方よさこいソーラン隊
a0267861_1603783.jpg

新潟総踊り連あじかた心
a0267861_1605153.jpg

Canon EOS 70D  TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
F8.0 1/1000秒  ISO1000 ストロボ600EX-RT 調光補正なし 12:37 晴れ
撮影日 2014.10.12 撮影地 新潟市南区・曽我・平澤記念館

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-10-31 21:46 | 建築
<< 西岡の守備妨害 笹川邸土蔵 >>