三条美人未公開ショット

012.gif016.gif036.gif053.gif057.gif
三条中心市街地エリア情報誌まんなか秋号vol.29が先月末発刊された。
ページのトップを飾る三条美人File.6を私が今回撮影させてもらった。
モデルは高校生である。
撮影当日は雨となり、ロケ地の「かじまちの家」の庭が使えなくなった。
急遽、二階の座敷を貸してもらう事になった。
最初のカットは背景に屏風を立て、手前にレフを置き、ストロボ2灯を傘トレで撮影する。
スナップ感覚で気軽に撮るような撮影はしたくなかった。
日本家屋を見せるように、和装が似合う大人の女性をイメージして撮っている。
私が1番気に入っている写真が今回は採用となり嬉しかった。
デザイナーの構成見本を確認したら、モデルの膝下がカットされていたので全部出すように指示を出した。
a0267861_21363666.jpg

三条美人の撮影は紙面の都合上、1枚しか掲載できない。
たった1枚で協力してもらったヘアメイク、衣装全体、ロケ場所の素晴らしさがわかるような構図にしないとだめだ。
だから顔のアップなんて必要ない。どうしても全身カットになってしまう。
その辺を注意して私は撮影している。
以下2枚はボツカットになった写真である。
雨が降っているがけっこう窓際が明るかったので今度は自然光だけで撮影した。右側からアシスタントがレフ板をモデルに向けている。
帯を見せたかったので背中側からカメラを構えた。
a0267861_21365730.jpg

この家の外には蔵があり、ギャラリースペースになっている。
ちょうど開いていたので次は蔵の中で撮りたいと思ったが、雨のため移動してモデルが濡れるとまずいので、私だけが蔵の中に入り、二階の窓から景色を眺めているカットがこちらである。
オリジナルは縦位置画像だが横にトリミングして見た。
a0267861_21371691.jpg

Canon EOS 70D  EF100mmF2.8L マクロ IS USM
F3.5 1/160秒  ISO200  12:55 雨
撮影日 2014.8.26 撮影地 三条市本町6・かじまちの家





今回のヘアメイクは一ノ門にあるFUNNYGANGさん。
UX新潟テレビ21まるどりっ!「ズックでいこう旅してちょうない。」に放送された店だ。
モデルもこちらの店の専属カットモデルである。
a0267861_21384171.jpg

当初は浴衣の撮影と聞いていたが、KIMONOギャラリーまつながさんで振袖を着る事になった。
蛇の目傘なんかを用意してきたが出番がなかった。
a0267861_21385714.jpg


人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-10-07 21:39 | ポートレート
<< 対談写真の撮り方 街ブラ・地下道のメロディ >>