五十嵐川夕景

008.gif019.gif042.gif
今日は保育園の運動会撮影のため市外へ出張する。
深夜の雨で園庭がぬかるんでおり、急遽、小学校の体育館で行なうことになった。
ところで体育館に変わったことで困った問題が発生した。
出かける時は晴れていたから絶対外でやる断定で来たので、ストロボの外部バッテリーパックを持ってこなかったのだ。
集合撮影があると聞いていたので外付けストロボは持参して来たが、電池の予備は持って来ていない。
そのためバシャバシャストロボを発光して撮影するとチャージが間に合わないし、電池も途中でなくなる危険がある。
節約するために競技内容によっては自然光だけで撮る事にした。
ISO2000、絞りF4からF5.6、シャッタースピード1/125秒から1/250秒で露出を調整する。
玉入れのジャンプしているところとか、跳び箱を跳んでるところとか、リレーで走るところはやっぱり画像を見るとブレている。
こういう突発的な事態があるため、常に機材はフル装備を持参しないとだめだと痛感した。

そんな中、会場で知り合いの男性と会った。もう10年ぶり位の再会となる。
親子競技で親父が転んだ所をばっちり写してやったぜ!(笑)

五十嵐川に夕陽が映る。時間とともに色が赤く染まって行く。
サングラスをかけていても眩しくて目が開けられない。
川岸でブラックバス釣りをしている人が以外に多くいる事がわかった。
a0267861_227759.jpg
a0267861_2272335.jpg
a0267861_2274024.jpg

Canon EOS 70D TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
F11 1/100秒 ISO400 18:10 晴れ 
撮影日 2014.8.30 撮影地 三条市・五十嵐川新大橋の下付近より撮影


人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-10-04 21:33 | 風景
<< 街ブラ・廃棄景をさがして 大崎山公園 >>