村上桜ヶ丘対佐渡

013.gif026.gif027.gif038.gif045.gif051.gif057.gif066.gif
2回戦の好カードとなった昨夏準Vの村上桜ヶ丘対2011年選抜出場の佐渡は3-1で佐渡が勝利した。

2000年夏、新発田農監督で甲子園出場経験がある村上桜ヶ丘の中村コーチ
a0267861_21573366.jpg

今春、深井監督が異動になりOBの加藤監督が夏の甲子園出場を目指す。
a0267861_21574858.jpg
a0267861_21581168.jpg

村上桜ヶ丘のエース飯野(3年)
a0267861_21584676.jpg

佐渡のエース斉藤(3年)
a0267861_2159879.jpg

佐渡は三回表に9番伝田(3年)が先制タイムリーを放つ。
a0267861_2202333.jpg

村上桜ヶ丘は七回裏、9番重長(2年)が同点タイムリー。
a0267861_2214712.jpg

佐渡は九回表、一死二、三塁で7番中川(2年)が右前安打を放ち2-1とする。
二塁走者の衣笠(3年)も本塁を狙うがタッチアウト。
義経八艘跳びのようなジャンプである。
佐渡はその後も代打河原(1年)のヒットで3-1とリードを広げた。
a0267861_22267.jpg

最終回、逆転を信じて声援を送る村上桜ヶ丘ベンチ。
a0267861_2222443.jpg

いい試合だった。
佐渡高は前任の深井監督が作った選手心得60条という冊子がある。
その中の18条で「気力で相手に勝て、余力は残すな」という一戦一勝主義の文章が私は好きだ。
新しい佐渡高の船出を期待する。
a0267861_2224147.jpg

新発田農監督で1987年夏、1998年春夏甲子園出場した松田監督。
村上桜ヶ丘に移ってからはあと一歩のところで甲子園を逃している。
昨日の読売新聞の全国高校野球地方大会の結果紙面では、新発田農が敗退と太い黒字で見出しがついていた。
これは新発田農が甲子園に春夏7回も出場している古豪だから、全国紙でも大きな文字で書かれたのだろう。
やっぱり甲子園に出場しないと名前を知ってもらえない。
村上桜ヶ丘はそのチャンスが昨夏はあったわけだが日本文理に阻まれてしまった。
新潟県の県北から甲子園出場の夢は今年も潰えてしまった。
名将・松田監督を慕うファンが大勢いる。夢はこれからもまだ続く。
a0267861_2225938.jpg

Canon EOS 70D  EF100-400mmF4.5-5.6L IS USM
F5.6 1/800秒 ISO2000 13:20 曇り時々雨 
撮影日 2014.7.13 撮影地 三条市・三条パール金属スタジアム


人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-07-15 22:00 | スポーツ
<< 夕刊新潟日報 三条東対分水 >>