ヤジは議会の華

007.gif021.gif022.gif023.gif028.gif040.gif047.gif050.gif
国会でヤジは議会の華といわれている。審議を活発にするものだとしてこのような表現になった。

18日に行われた東京都議会定例会で、みんなの党の塩村文夏議員(35)が晩婚化などの問題について質問に立った際に「早く結婚した方がいい」などとセクハラやじを受けた。
この問題で、都議会自民党は聞き取り調査を行っていたが、「発言者を特定することは困難だ」と主張していた。
そして本日ようやく、自民党の鈴木章浩議員(51)が記者会見を開き、自身の発言と認めた上で塩村議員に謝罪した。
20日、マスコミの取材で自身の発言ではないとコメントしていたにも関わらず、嘘だった事が解った。
鈴木議員は会派離脱届を提出し、受理された。議員辞職にも匹敵すると言いながら、議員はやめないとコメントしている。

他にも「お前が結婚しろ」「産めないのかよ」などのヤジが飛んだ。これはもう議会の華とは言えない。
女性を侮辱した言葉を議会で聴きながら、同調した議員達からは笑いも起きていた。
自民党はこれで幕引きするつもりなのか?
けっして鈴木議員一人だけではないはずだ。卑怯者の議員よ、あなたの給料は税金ですよ。
だったら速やかに名乗るべし!
a0267861_20365462.jpg

CanonEOS30D  EF16-35mmF2.8L USM  
F13  1/50秒 ISO100 クロスプロセス加工 10:47 晴れ
撮影日 2007.1.10 撮影地 東京都・都庁

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-06-23 20:36 | 心象風景
<< 美空ひばりを歌い継ぐ KAMY carol >>