三条凧(いか)合戦

emoticon-0108-speechless.gifemoticon-0112-wondering.gifemoticon-0117-talking.gifemoticon-0125-mmm.gifemoticon-0165-muscle.gifemoticon-0157-sun.gif
7、8日の2日間、三条競馬場跡地の防災ステーションで凧(いか)合戦が行われた。
行く途中の上須頃で旧三条城の石碑が目に付いた。
江戸時代の三条城は1616年ごろ、JR北三条駅付近にあったとみられるが、この城の以前にも中世に三条城(旧城)があったという資料があり、石碑が立っている。
先月、新潟日報の新聞で三条歴史研究会が、この須頃地区に存在したとされる三条城(旧城)について「別の場所ではないか」と異論を打ち出している。
そんな石碑を横切りながら、凧合戦の会場に向かった。
a0267861_21492686.jpg

審判員も空を見上げて、凧が絡まると合戦成立を告げている。
a0267861_1595419.jpg

見学に訪れた園児達も凧を揚げさせてもらい楽しんだようだ。
a0267861_15104155.jpg

地元ケーブルTVの女性カメラマンもヘルメットを被って安全対策。
a0267861_15114175.jpg

GPS付きラジコン空撮事業のスカイフォトファクトリー。
先月の横町大火でも現場検証で使われた。
a0267861_15125076.jpg

謙信組でがんばる私の知人。
a0267861_15135058.jpg

旭組には高校時代の先輩が活躍している。
a0267861_1514381.jpg

Canon EOS 70D TAMRON 16-300mm F/3.5-6.3 Di II VC PZD
F6.3 1/2000秒 ISO400 13:56 晴れのち曇り 
撮影日 2014.6.7 撮影地 三条市・三条防災ステーション






人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-06-15 21:49 | スナップ
<< 女凧揚げ師・三条小町会 いくとぴあ >>