ど根性桜

005.gif013.gif020.gif025.gif056.gif058.gif
下田の桜は八木ヶ鼻より五十嵐川上流はまだ三分咲きぐらいだった。
塩野渕には、集落の人が25年前に植えた十数本の桜が、2011年の新潟・福島豪雨で流出し、3本だけが残った。
水害さえなければ地域の桜名所になっていたはずである。
護岸工事で桜が切られる心配があったが、集落の人たちの要望で桜は残されることになり、いつしか「ど根性桜」などと呼ばれるようになった。
a0267861_23315757.jpg

a0267861_0151441.jpg

Canon EOS 50D  EF-S10-22mmF3.5-4.5 USM
F11  1/500秒 ISO400 12:40  曇り時々晴れ
撮影日 2009.4.19 撮影地 三条市塩野渕・ど根性桜

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。


[PR]
by chonger53 | 2014-04-26 23:33 |
<< 鯉のぼり 漢学の里の桜 >>