カーボロネロ

007.gif008.gif048.gif042.gif058.gif064.gif
今日は小学校の卒業式のため、アルバム制作用の撮影応援で市外へ出張して来た。
道中でお世話になっているカメラ店から「予定してたカメラマンがドタキャンして困っている」と私の携帯に緊急連絡が入った。
しかし、自分もすでに指定された小学校に向かっているため、どうにもならない。
まあ、私をご指名してくれた事はありがたく思います。

本日、撮影させてもらった小学校は今月で閉校する事になり、最後の卒業式となる。
明治の頃から創立した伝統校で、地域の皆さんもたくさん出席された。

卒業生である一人の男の子が、お別れの言葉を述べると、感極まって泣き出した。ハンカチを出して必死に涙を拭いてる姿を見て、式場内の先生や父兄からもらい泣きが起きる。
こうなると私も涙が止まらない。ピントも露出も不安になる。

最後は全員で校歌を斉唱する。生徒も先生も父兄もカメラを向けたすべての人が泣いている気がした。

こんなに泣いてる人ばかり写ってるとアルバム用のセレクトが大変だな。

すばらしい最後の卒業式だった。

さて、写真は燕三条イタリア野菜研究会の生産者が作ったカーボロネロという黒キャベツである。
この野菜を使ってアクアコッタという料理を先月撮影させてもらった。
調理すると葉っぱが煮詰まって、どれがカーボロネロか分からなくなってしまう。
撮影後はいつものように美味しく頂いた。なんかイタリアへ行った気分である。
a0267861_2345858.jpg
a0267861_2361589.jpg

Canon EOS 50D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F8.0 1/50秒 ISO320 ストロボ600EX-RT(マスター)+580EXⅡ(傘バウンス) 光量比1:4
撮影日 2014.2.4 撮影地 三条市島田・IL RIPOSO

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-03-24 21:57 | テーブルフォト
<< 三条トーク 三条の美味しい和菓子 >>