「ほっ」と。キャンペーン

公民館芸能まつり

emoticon-0100-smile.gifemoticon-0111-blush.gifemoticon-0135-makeup.gifemoticon-0137-clapping.gifemoticon-0139-bow.gifemoticon-0138-thinking.gifemoticon-0169-dance.gifemoticon-0159-music.gif
2月23日、市内にある5つの公民館による芸能まつりが中央公民館大ホールで行なわれた。
ゴスペル、オカリナ、舞踊、民謡、フラダンスなど、日頃の練習の成果を皆さんが存分に発揮された。

ステージ撮影の場合、ストロボは踊り手の人や観客に迷惑となるため、絶対に使用してはいけない。

今日は撮影場所について考えて見たい。
舞台全体の写真を撮る場合は、客席の中段正面か左右ちょっと斜めから標準ズームで狙うのが一般的となる。
しかし看板を入れ込むと、画像のように人物は小さくなってしまい、写真的に魅力が感じられない。
ではどうすれば、看板も入って全員の踊り手の皆さんを大きく写せるか、明日解説してみたい。

【風の海峡】・本成寺公民館
a0267861_21575023.jpg

【黒髪しぐれ】・嵐南公民館
a0267861_2159549.jpg

【草津節】・嵐南公民館
a0267861_21592289.jpg

【上を向いて歩こう】・嵐南公民館
a0267861_2253690.jpg

Canon EOS 50D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F5.6 1/500秒 ISO3200 14:03 曇り時々雪
撮影日 2014.2.23 撮影地 三条市・中央公民館大ホール

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2014-03-10 22:04 | スナップ
<< 公民館芸能まつり第3部 冬の三条マルシェ・ミュージック... >>