ロンドン五輪終了

003.gif038.gif066.gif
7月27日から始まったロンドンオリンピックは8月12日に全日程が終了した。
日本は史上最多の38個のメダルを獲得した。
20日、日本オリンピック委員会(JOC)はメダリストによる凱旋パレードを銀座で行い、平日にもかかわらずおよそ50万人が沿道を埋め尽くした。

今回のオリンピックには男子サッカーの日本代表に三条市出身の酒井高徳選手が選ばれた。
三条市からオリンピック選手が出るなんて1964年の東京五輪で体操女子団体銅メダリストの中村多仁子さん以来半世紀ぶりである。

TV中継を見てると気になるのがカメラマンが使用してるカメラである。
ニコンもキャノンもオリンピックに合わせて、新しいカメラやレンズを発売する。
あるカメラマンの情報によると会場ではニコンD4が6割、キャノン1DXが4割という程度だそうである。

私が注目しているキヤノンがCP+で参考出品した"EF200-400mm F4L IS USM エクステンダー 1.4×"のレンズもオリンピックで使用されていたようである。
なんとか年内中に発売してほしいものだ。
a0267861_2153058.jpg

Canon EOS 50D  SIGMA18-250mmF3.5-6.3 DC OS HSM
F8.0 1/1600秒 ISO400 11:16 曇り
撮影日 2012.7.8 撮影地 三条市・東別院

人気ブログランキングに登録しています。
良かったらここをクリックして下さい。

[PR]
by chonger53 | 2012-08-21 21:27 | スポーツ
<< 大阪桐蔭、春夏連覇 三条夏祭り~総踊り~ >>